top of page
  • 執筆者の写真Iori Imai

(笑)

(笑)が嫌いだ。 私の周りにも、このブログにも(笑)の使用があって、別によいのだが、なんだか(笑)を見てしまうとなんだか嫌だ。 そして(笑)を使用する人とも普通に付き合っているし、一番いいことは僕が腹にためておけばよいのだが、いかんせん未だ公的発言を出来ない僕はやっぱ(笑)が嫌いだと書いてしまう。 なぜ(笑)が嫌いかというと、せっかく、日々の出来事やなにかの表現に触れた事を書いているのに(笑)が文章の中に入ってしまうと、真剣さが薄れてしまい、味気なく感じる。 もう一つは笑いを押し付けられているようで嫌なのだ。 面白いことがあれば、その事を伝える為に素直に書けばいいのに、『おもしろいでしょ!』と言われているようで嫌なのだ。 その『おもしろいでしょ!』をちゃんと表現してよ。 別にはずしてもいいじゃない! そうそう話は変わるけど、先日、朝6時に目が覚めてしまって、なんにもやる事がないので友人に、飲み会の日時の確認メールを送った。 そしたらその友人からすぐにメールが返信されてきた。 まさかすぐに返事が返ってくるとは思わなかったので 「朝の6時に起きているなんて早起きやなぁ」とメールしたら 「君のせいや」と返ってきた(笑)

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page